七月ハリケーンの
新着情報とか、日常とか、
非日常とか。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -| - |
役者紹介終わり
どうも、七月ハリケーンの車に乗ってるから酒が飲めない方、オオタニです。

今回は、総勢23人。
スタッフも合わせると30人を超える座組でした。
楽しかったり、苦しかったり、涙したり、怒ったり、大笑いしたりしました。

今日は精算会です。
今日はこの座組で初めて、役者さんたちと酒を交わします。
最後の飲み会です。
楽しみだったり、寂しかったり。
ともかく、全部呑み込もう。

エメラルドの背中を追いかける日々は、まだまだ続くのだから。



走れ!run and run!!


オオタニケンタロウ
Posted by : 七月ハリケーン | 『走れ、マーメイド』 | 22:30 | - | -| - |
役者紹介23 野村ますみ
どうも、七月ハリケーンの大きい方、オオタニです。

とうとう、役者紹介も最後になりました。
もちろん、最後はこの方!!



真紅組より、『野村ますみ』さんです。
我らが人魚姫、エメラルドです。
この人が居なければ、この企画自体がありませんでした。
本当の意味で、この人抜きでは「走れ、マーメイド」は存在すらしませんでした。



絶対に消えてなくなら無い、力強く美しいマーメイドを作りたい。
そう考えた時、僕たちの中に真っ先に浮かんだのは、ますみ姉さんでした。
他の人間にはできない、ますみ姉さんが真ん中に居てくれたからこそできるお芝居が、出来たと思っています。

たくさん無理いいました。
たくさん助けて貰いました。
たくさん叱って貰いました。
たくさん笑わせて貰いました。

そうして作ったお芝居を、たくさんのお客様に見て貰えました。
「エメラルドの笑顔に救われた。」
あるお客様が僕に言ってくれた言葉です。
この一言が全てだと思います。



エメラルドを体現してくれたますみ姉さんに、たくさんの感謝を。
そして、どうか此れからもよろしくお願い致します。


オオタニケンタロウ

Posted by : 七月ハリケーン | 『走れ、マーメイド』 | 21:26 | - | -| - |
役者紹介22 阿形ゆうべ
どうも、七月ハリケーンの最近お気に入りのZIPPOを発掘した方、オオタニです。

さて、残る役者も少なくなってきました。
次はこのひと!!



ONE WAY TRIPより『阿形ゆうべ』さんです。
普段は、本名に近いアダ名で呼ばれてますが、今回はあえて、「ゆうべ君」と呼ばせていただきます。

今回のはじまり、そして終わりをしっかり演じてくれた、ゆうべ君。
彼には、この芝居の、この世界の語り部として、とても大きなものを背負って貰いました。



そして、他の役者さん以上に多くの注文をつけ、そして多くを求めました。
それは、彼なら、この「パール」を存在させてくれると信じてやまなかったからです。
この、途方もなく楽しくて、優しくて、弱くて、泣き虫で、強いパールが実際に舞台の上に存在するには、ゆうべ君に演じてもらうしか無いと思ったんです。



実際、パールはとても素敵に舞台上に存在したと思います。
もちろん、完璧なんてこの世には無いけど、確かに其処に「パール」はキラキラと其処に存在していました。

もちろん、他の役者さんもそうだけどね。

ともあれ、一生懸命走りきってくれた、ゆうべ君、かっしゃんに大きな感謝を。

そして、また一緒に走ろうぜー!



オオタニケンタロウ
Posted by : 七月ハリケーン | 『走れ、マーメイド』 | 20:51 | - | -| - |
役者紹介21 キャンディー
どうも、七月ハリケーンの涼しくなったとはいえ汗が止まらない方、オオタニです。

続いては、この人!!



コーラルを演じてくれました、『キャンディー』さんです。
キャンちゃんとも、僕の駆け出しからの付き合いです。
別団体では、良く御一緒させて頂いてるんですが、七月ハリケーンは初参加でした。
しかも同世代で、いつか御一緒させて欲しいと言っていたひとりです。



ステキな笑顔でしょう。
こんなキラキラした顔する役者、他には知りません。
間違えると、嫌われがちなコーラルの役をもちまえの明るさと笑顔で、見事演じきってくれました。

コーラルは、いつも一生懸命で、でも不器用で、勢いで酷い事も言うけれど、でもエメラルドの事が大好きで。
そんなコーラルを、誰よりも愛してくれたと思います。
すげーな、同世代。



キャンちゃんも、まだまだ走って行くようです。
そんなキャンちゃんに、どうぞご注目を!!


オオタニケンタロウ



Posted by : 七月ハリケーン | 『走れ、マーメイド』 | 19:05 | - | -| - |
役者紹介20 芦川 諒
どうも、七月ハリケーンのiPadの充電が切れた方、オオタニです。

さて、とうとう20人目。
此方の方だ!!



海の王を演じてくれた、common daysより、「オトタマ(お父様)」こと『芦川 諒』さんです。
いやー、こんなに一緒に遊んでくれる先輩が居ようとは!!
素晴らしいお父様でした。



このひと、よく見たら本当に男前です。
いやホント。
でも、子供のような無邪気さも持った、屈託の無い海の王としては、うってつけの役者さんでした。



最終稽古近くの飲み会で、この物語や、役について話をしていた時、こっそり涙してくれたのを、僕は一生忘れません。
酔っ払ってたのもあるけどね。

そんなオトタマも、次の舞台に走り出してるようです。
次はどんな側面が見えるのか?
僕自身も楽しみにしてます!!




オオタニケンタロウ


Posted by : 七月ハリケーン | 『走れ、マーメイド』 | 18:12 | - | -| - |
役者紹介19 藤本直樹
どうも、七月ハリケーンのホワイトチョコも食べれる方、オオタニです。

さて、次はこの人!!



劇団潮流より、『藤本直樹』さん!!
七月ハリケーンには、超お久しぶりの2回目の出演です。
初めて出てもらった時は、お互い20代でした。
いやー、時って残酷。笑
あの時も、いっぱい迷惑かけたけど、また一緒に、それも七月ハリケーンでお芝居が出来たのは、とても嬉しい事でした。
実は七月ハリケーンとは、この座組の中では一番古い付き合いでした。



そんな藤本くんが演じてくれたのは、「アンモライト」。
海の国の宰相で、エメラルドのお目付役でした。
「こんな役、あんまりやった事ないわ〜」と言っていた藤本くんですが、しっかりインテリの口煩い役をやって頂きました。
僕は、藤本くんのこういう役が、とても好きなんやけどな。



実は彼とは、なんか一緒にしようと画策中。
此れからも長い付き合いになりそうです。
また酒でも交わしながら、練ろうか、藤本くん。





オオタニケンタロウ
Posted by : 七月ハリケーン | 『走れ、マーメイド』 | 17:07 | - | -| - |
役者紹介18 成瀬トモヒロ
どうも、七月ハリケーンの最近炭酸飲料がキツい方、オオタニです。

さあ、次はこの方!!



『成瀬トモヒロ』さんです。
あ、ムラサキの方ですよ!
おっさんの方ですよ!!



コレが素顔です。
今回は、オカマの魔女「パープルパープル」を演じて頂きました。
そうです。
今回の魔女は、悪い魔女ではありません。
自分の生きる道を貫いていたら、魔女と呼ばれていたひとです。



そのパープルを演じ、役柄と同じく、ダンスの振付という表現で、エメラルドと、この「走れ、マーメイド」に足を与えてくれたのがナルさんでした。
振り付けを始め、沢山のワガママを言って、本当に頭が上がりません。
振り付けも、ナルさん特有の楽しいものから、身体表現まで幅広くつけてくれました。



役の方も、歌ありダンスありで、しっかり美味しいところを持って行って貰いました。
まさかのレコーディングまで!!



いろんな表現をやってもらって、でも、楽しかったと言ってくれる、ナルさん。
役柄上、座組のみんなから「お母さん」と呼ばれてました。
本当は「ママ」なんですが…。

そんなナルさんも、次の舞台に向かって走り出してます。
よしひろと一緒みたいですが、またコンビ?
ともあれ、ナルさん、今後ともよろしくお願い致します。





オオタニケンタロウ

Posted by : 七月ハリケーン | 『走れ、マーメイド』 | 16:35 | - | -| - |
役者紹介17 よしひろ
どうも、七月ハリケーンの小屋管理とかもしてる方、オオタニです。

さあさ、次はこのひと。



すたんぷより『よしひろ』さんです。
いやー、妖艶。
無口な美女、ピンキーピンキーを演じて頂きました。
まぁ、元は男なんですが。
今回は、カールとピンキーの二面性を、しかも台詞なしで、しかも殺陣で魅せるというハードルの高い事をしっかりこなしてくれました。



今回、初参加にも関わらず、メイクや物販、情宣も手伝ってくれて、頭が上がりません。
色々、有難うね。



次々と舞台が決まってるみたいで、大活躍のよしひろ。
もう、次の舞台に走り出してるみたいです。
是非、他の劇場でも彼女のきらきらした姿を楽しみにして下さい!!



オオタニケンタロウ
Posted by : 七月ハリケーン | 『走れ、マーメイド』 | 16:04 | - | -| - |
役者紹介16 和泉大輔
どうも、七月ハリケーンの読むならJAMPよりIKKIの方、オオタニです。

さて、次はこの人!!



松竹芸能より、『和泉大輔』さんです。
シブい!!
なんだ、このグラサンの似合い様!!
でも、この人の役所は王子様でした。



和泉君は、前回の「生活」以来、2回目の出演でした。
「生活」では、感情が弾ける役所でしたが、今回はグッとゴージャスに、そしてグッと高貴に、誠実に演じて頂きました。



映画や番組、舞台や大衆演劇と忙しいところ、ハンス王子役をしっかりこなしてくれました。
彼のおかげで、後半ただただ気絶しているハンス王子も魅力的な人物に仕上がっていたと思います。



次は演出もするみたいですよ?
そんなバイタリティー溢れる和泉大輔に、此れからもご注目を!!



オオタニケンタロウ


Posted by : 七月ハリケーン | 『走れ、マーメイド』 | 00:57 | - | -| - |
役者紹介15 古川 智
どうも、七月ハリケーンのラスクよりおかき派の方、オオタニです。

次はこいつだー。



羽々斬より、『古川 智』さんです。
古川君とは、ブラックタイツさんや本若さんでお世話になったところ、声をかけさせて貰いました。
いつもは、殺陣で会話する事が多いんですが、今回はお芝居でがっつりお話させて頂きました。

そんな古川君の今回の役所は、エメラルドが好きになる王子様の従者「オモリ」です。



せっかくの衣装なのに、真面目な写真が無い…。
演じてくれていた役とのギャップですかね。
今回のオモリは、誠実でお硬く、それ故にイチに騙される真面目な役でした。
オモリもイチ同様、七月ハリケーンの芝居では毎回出てくる名前です。
今回のイチちゃんとオモリ君も一緒に生きていけたでしょうか?

ともあれ、全力でオモリを生きてくれた、古川君に感謝!!





オオタニケンタロウ



Posted by : 七月ハリケーン | 『走れ、マーメイド』 | 20:05 | - | -| - |
TOP