七月ハリケーンの
新着情報とか、日常とか、
非日常とか。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -| - |
あんこはタフだ



タイヤキ、どっからかじりますか。

↑ なんか深海魚みたいだな、とか。
うまうま。



ふじまる

Posted by : 七月ハリケーン | 徒然 | 23:11 | - | -| - |
大門の向こうは天である。
そうそう。
高野山に行ってきました。

ひたすら山道を登り、その頂に突如出現した巨大な朱色の人工建造物に
畏れさえ感じる。
いや、然り。そーゆう場所だ、高野山てのは。
この朱い大門の向こうは天だ、と司馬遼太郎氏は言った。

大門を通り、天へ。

美味しい胡麻豆腐屋さんが閉まっていて、とてもガッカリする。
食堂で胡麻豆腐つきうどん定食を食べて、金剛峯寺に参拝。
建物の中は、もうどこででもコロンてなってお昼寝したくなるくらい
気持ちいい。
雌雄の龍がいる庭と、一回でニ斗炊けるお釜に興奮する。
お釜、でっか。そして、深っ。
あと、お土産売場にあった高野山限定・五鈷杵の蒔絵風デザインの
USBメモリ(2G)に大変心を奪われる。

参拝を済ませて、そこら辺をブラブラする。
前日あまり寝ていなかったため、眠い。
お昼寝したい。
天で見る夢は如何ほどか。

暮れかけてきたので、下山。
十一月くらいに金剛峰寺で野外コンサートがあるらしい。
また来よう。

再び大門を通り、天を後にする。
後ろは振り返らない。



ふじまる

Posted by : 七月ハリケーン | 徒然 | 19:32 | - | -| - |
う!



う な ぎ ! 

夏の暑いときは、うなぎ!!



ふじまる

Posted by : 七月ハリケーン | 徒然 | 16:33 | - | -| - |
から梅雨やって



今年も、線路の敷地内に咲いてました。
タチアオイ。

雨、よー降ってんなぁ。



ふじまる

Posted by : 七月ハリケーン | 徒然 | 15:44 | - | -| - |
ご飯何杯でも

もっかい、いかなごのくぎ煮を炊こうと思ってたのだけれど、
スーパーの魚屋さんに訊いたら、
「もう禁漁になっちゃったよ」て言われました。

そうね。もう桜も散ったものね。
来年、また炊こう。
今年よりうまく炊けたらいいなぁ♪



ふじまる

Posted by : 七月ハリケーン | 徒然 | 16:34 | - | -| - |
仮の姿の中身

小学四年くらいの男の子三人が、ゴッドファーザーのテーマが
聞こえてくるような魔改造を施したチャリンコに乗って、
裏路地の駄菓子屋さんの前にたむろってた。
少年たちは、すれ違った近所のおばちゃんに「こんにちは」と挨拶をし、
「お前、チャリンコ端に寄せろや。他(の人や車)の邪魔になるやろ」と、
声を掛け合っていた。

ふむぅ。
少年たちよ、おねえさんがうまい棒を好きなだけ買ってあげるよ。
と、ゆう気持ちになったが、この賢い子供たちはきっと
「知らない人に物を買ってもらってはいけません」とゆうような、
親の言う事をちゃんと守るだろう。
うむ、襟足の髪を伸ばしたヘアスタイルの君は、そのカード5枚目か。
最も激しいチャリンコの君は、いいのが出たのかい。
うまい棒の一番は、メンタイコ味だよ。

何だか楽しい気持ちになって弾みながら歩いていたら、
後ろから来た車にクラクション鳴らされた。
すんません。
ほんま、すんません。



ふじまる

Posted by : 七月ハリケーン | 徒然 | 03:27 | - | -| - |
しょんがいな



梅が、咲いた。



積もった雪に滑って転んだ。

自分は人間なので、自然現象を大目にみますよ。
今は、灯油さえあればね。



ふじまる

Posted by : 七月ハリケーン | 徒然 | 23:14 | - | -| - |
待望
立春!!!!!!!!!!!

春、になりましたよっ!!!!!!
庭に咲いた水仙をトイレに飾って、
「あぁ、これが……

そんな事をうっかり思い浮かんだりしてしまうのは、
この陽春が、こんなにも素晴らしいから。

水仙、いー匂いだ(´ω`)



ふじまる

Posted by : 七月ハリケーン | 徒然 | 03:52 | - | -| - |
大寒を体感
最近、めっさお茶飲んでる。
急須でほうじ茶。

ストーブつけてると部屋の空気相当乾燥して、やたら喉が渇くのね。
お湯はストーブの上で沸いてるから、
もうお茶いれへんのは、嘘やん。
ほうじ茶いれたら、干し柿食べたくなるなー。

誰が田舎のお婆ちゃんか。



ふじまる
Posted by : 七月ハリケーン | 徒然 | 00:48 | - | -| - |
キスを込めて

もうじき2010年が終いますね。

時季のごあいさつとか全然ちゃんとできなくて、
だらしないことだなぁと、またひとつ反省点が露わになります。

一年を振り返ってとか、今年最も〇〇だったこととか。
顧みても、様々あるようでよく想ってみたら別に普段通りのことだったり。
つまり、年の終わりに特にそう想うって訳じゃなくて、
いつだって振り返り顧みる行為をした時に、いつだって同じように想う。

あり余る、反省。
膨大な、感謝。

たくさん助けてくださった、たくさんの人たちに、
時季のごあいさつだろうが、今年最もだろうが、普段通りだろうが、
ただもう、

ありがとうございます。

七月ハリケーンの様を思えば、
ただもう、
ありがとうございます。

「ハリケーン、来年は?」と、重ねてありがたいお言葉を頂きます。
「公演しますよ」と、不躾な返答をする不肖です。


来年も公演する予定です。
ありがとうございます、と
それから次は、
愛してるって、言うよ。

2010年。
本当にありがとうございました。
続いてく次の年にも、
幸多かれかし。



七月ハリケーン
ふじまるしの


Posted by : 七月ハリケーン | 徒然 | 17:41 | - | -| - |
TOP